買取りまでの流れ

では実際にトラクターを処分する際に、買い取りまではどのような流れで進むのでしょうか。

まずは、買い取り業者を決めます。条件や口コミサイトなどを比較して買い取り業者を決めたら、査定(見積もり)の依頼をします。

査定は、オンラインで簡易的に診断できる業者もあるので、積極的に活用しましょう。査定は、電話やメール、サイトなどから依頼します。サイトから依頼できる場合は、まとまった時間が取れない人に便利です。査定は無料サービスで行っているのが一般的です。万が一、査定金額に納得がいかなかったときのために、キャンセル料の発生の有無を確認しておくと安心です。

業者から査定に来る日の連絡が入ります。スケジュールを調整して査定の日を決めましょう。実際に査定が終わると、金額が提示されます。金額に納得がいかない場合はキャンセルし、納得がいけば契約をしましょう。

買い取り金額の支払いは、当日その場で現金で行われる場合や、後日振り込みという業者もあります。引き取りも、その場で引き取る場合と、後日改めて業者が来て、トラクターを引き渡すというケースがあります。

査定までは、無料で行っている業者がほとんどです。キャンセル料がかからないのであれば、いくつかの業者に査定を依頼して、一番納得のいくところへ買い取りに出しても良いでしょう

About the Author

管理人

View Posts →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です